大阪教育大学アメリカンフットボール部ドラゴンズ 選手・マネージャー・チームスタッフ募集 募集サイトTOP 大阪教育大学アメリカンフットボール部DRAGONSサイトTOP
関西学生1部リーグを友と勝ち抜こう!
友と出会い
友と戦い
友を助け
友と泣き
友と笑う
チーム紹介

アメリカンフットボール部DRAGONSについて

勝利に喜ぶ選手たち つづいて、DRAGONSについても知ってもらいたいと思います。

私たち、大阪教育大学アメリカンフットボール部DRAGONSは、関西学生アメリカンフットボールリーグにおいて、2011年~2012年の2年連続でDiv2(2部)リーグ優勝を果たした強豪チームです

2013年シーズンはDiv1(1部)リーグでの戦いに挑みましたが惜しくも降格となり、2014年シーズンからはDiv2優勝とDiv1への返り咲きの2つの目標を持ち戦っています。

私たちメンバーの多くは、大学に入学してからアメフトを始めています。
アメフトに魅了され、自分の力を高め、チーム一丸となってこれまで戦ってきました。
これからもそれらを変わらず続けていき、もっと工夫を重ねて強くなっていきたいと思います。

そのためには新しくDRAGONSの一員になってくれる人がたくさん必要です。
アメフトは、経験者の人も初心者の人でも即戦力になることができるスポーツです。

私たちと一緒に、充実した大学生活を過ごしてみませんか。

アンケート① 入部の動機は?

入部の動機は?初心者が多いためか、4月に行われる体験アメフトなどで実際にやってみて興味を持つ人が多いようです。

入学した際にはぜひ参加していただきたいと思います。

アンケート② 上下関係は厳しい?

上下関係は厳しい?この結果にはアンケートを取った側も驚きましたが、「厳しい」と感じている人はいないようです。ちょっと嘘がまじっているかもしれませんが(笑)。

しかし、練習時は厳しく・オフの時は楽しく、とメリハリをつけて活動している所が私たちのよいところですので、オフのときの楽しい雰囲気に接しやすいと感じていてくれているのかも知れません。

練習終わりに先輩後輩でご飯を食べにいくことも多いです。オンとオフの使い分けはずっと大事にしていきたいところではあります。

アンケート③ 学業との両立は?

学業との両立は??一部の人を除いて、学業との両立はできているようです。

ちなみにバイトをしている人も多いです。勉強、部活、バイトととても充実した毎日を送っているようです。

アンケート④ アメフトの魅力は?

この質問には、こんな答えが返ってきました。

  1. 全員でチーム一丸となって上を目指せる
  2. 他の競技と比べて誰でも試合に出るチャンスがある
  3. 各ポジションが専門職なので自分の長所を生かすことができる。
  4. 豊富なポジションがある。
  5. プレーに魅せられる。
  6. 頭脳的な部分と熱い力と力のぶつかり合いの融合。
  7. 未経験でもできる。

注目すべき回答をいくつかピックアップしてみます。

2. 他の競技と比べて誰でも試合に出るチャンスがある。ですが、試合に出るチャンスが多いのは、ベンチに入ることのできる人数に制限がなく、交代自由で何度も出たり入ったりできるからです。

3. 各ポジションが専門職なので自分の長所を生かすことができる。については、専門職という言葉通り各ポジションの役割がはっきりしているので、そのどれかをできる人がほしいわけです。つまり、「何でもできる人」ではなく「何か一つできる人」がほしいのです。だから、自分の長所が生かせる場所を見つければそれだけで試合に出られる戦力になれるわけです。

7. 未経験でもできるという回答も、こういった競技特性から述べられているのかもしれません。


豊富なポジションそれぞれにプロフェッショナルがいれば、たくさんの頭脳プレーができ、それを実行するために力と力の熱い戦いが繰り広げられるのです。

このようにさまざまな魅力が詰まっているアメフトに挑戦してくれる人たちが、たくさんDRAGONSに来てくれたらいいなと思います。